ユーザ会/イベント

HOME > ユーザ会/イベント > ユーザコンファレンス

★同時通訳付
 9:15 開場・受付開始
     
9:45-9:50
 司会   宮下 智彌 
       (アプライドデザイン株式会社 営業本部 東日本営業部 第二グループ 技術営業担当)

 開演挨拶  三宅 昌昭  (アプライドデザイン(株)代表取締役)
9:50-10:35  || 特別海外招待講演 ① (QFORM) ||

 「QFORM9:最先端機能と拡張オプション」

  Nikolay Biba 博士
  (QuantorForm社 ファウンダー 兼 副社長 欧州担当)
10:35-11:00  || 国内ユーザ事例講演 ① (QFORM) ||

 「QFORMのテクニカル・ティップ紹介 -QFORMを使用することによる利点-」

  佐藤 駿次(アプライドデザイン株式会社 設計解析コンサルティング部 技術第2Gr. 課長)
11:00-11:30  || 特別海外招待講演 ② (COPRA) ||

「ロールフォーミングにおけるデジタル化と最先端の3Dロールフォーミングテクノロジー」

  Albert Sedlmaier 氏 (dataM Sheet Metal Solutions社 ファウンダー 兼 社長)   
11:30-12:00  || 海外開発者講演 ① (COPRA) ||

 「COPRA RF & FEA RF V2019の最新機能と異形管の解析事例」

  Lander Arrupe 氏 (dataM Sheet Metal Solutions社 プロジェクトマネージャー)
  ※講演予定のLander Arrupe氏 が急遽欠席となりましたので、代理で引き続き
   Albert Sedlmaier氏により講演が行われました。
  
昼食休憩(協賛パートナーの展示をご覧ください)
13:00-13:45  || 特別基調講演 ① ||

 「精密鍛造工法開発におけるシミュレーションの活用」

  王 志剛 博士 (岐阜大学 副学長 / 工学部 機械システム工学科 教授 / 鍛造分科会 運営委員)
13:45-14:20  || 海外開発者講演 ② (QFORM) ||

 「QFORM Extrusion 及び QEx-DD の特徴と解析事例」

  Stanislav Kanevskiy 氏 (QuantorForm社 プロダクトマネージャー)
14:20-14:45  || 国内ユーザ事例講演 ② (QFORM) ||

 「鍛造部品製造へのQFORM適用事例」

  阿部 智洋 氏 (株式会社九州イチタン 技術部 技術課 課次長)
コーヒーブレイク(協賛パートナーの展示をご覧ください)
  
15:10-15:55  || 特別基調講演 ② ||

 「リングローリングに関する研究動向と将来展望」

  宇都宮 裕 博士
  (大阪大学 工学研究科 マテリアル生産科学専攻 教授 /
   同大学 工学研究科 附属構造・機能先進材料デザイン教育研究センター 副センター長 /
   同大学 科学機器リノベーション・工作支援センター 副センター長)
  
15:55-16:25  || 海外開発者講演 ③ (Stampack) ||

 「Stampack:製品ロードマップ及びドイツにおける解析事例」

  Luca Hornung 博士 (Stampack社 ファウンダー 兼 ソルバー開発担当)
16:25-16:55  || 海外開発者講演 ④ (MAPS-3D) ||

 「グローバル化する MAPS-3D の世界の実践事例」

  Koo Bon-Heug 博士(VMTech社 最高開発責任者/CEO)
  Bae Sung-Jin 氏(VMTech社 マネージャー)
16:55-17:15  || 国内ユーザ事例講演 ③ (MAPS-3D) ||

 「MAPS-3D V14 新機能紹介」

  河島 庸一(アプライドデザイン株式会社 設計解析コンサルティング部 技術第3Gr. 課長 工博)

17:15-17:40  || 国内ユーザ事例講演 ④ (Stampack) ||

 「試作部品・金型製造におけるプレスシミュレーションの活用」

  山田 佳充 氏(岡矢産業株式会社 取締役社長)
(隣室の技術交流懇親会場へ移動)
18:00-19:30  技術交流懇親会
 ※協賛会社様の景品が当たる抽選会を行います。